2009年06月07日

現役専業FXデイトレーダーのデイトレードレッスンセミナー!プロフェッサー・E FXプレミアセミナーin東京 開催決定!

もしあなたが、

・FXで勝ちたい。今よりもっと利益を出したい!

と思っているのであれば

20年の相場歴を持つ現役専業FXデイトレーダーが

その「秘密」を

たった「4時間30分」で

あなたに教えることができるのですが・・・。

☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆**☆*


今年は今まで以上にアクティブなスタートを切った
「プロフェッサー・E」のFXトレードセミナー。


今年のセミナーは、「勝ちに行く」ことに特化した
「実践重視型」デイトレードレッスンセミナーです!


http://smiletrade.jp/proEsem/premium/


今までお師匠さんが監修してきた「FXノウハウ」の
「エッセンス」部分をさらに「凝縮」させた手法を
「レッスンセミナー」として受講生さんに伝授します。
つまり、「グループレッスン」を受けているのと同じなんです!

しかも!レッスンセミナーでは、
受講者しか手に入れることができない

「マル秘ツール」をプレゼント!

このトレード手法は、完全にここでしか知ることができません!


株・先物・FXと、
相場歴通算20年のキャリアを持つお師匠さんの
「生きた」ノウハウを

「本人から直接」、しかも「即実践」

に使えるレッスンセミナーです。


今回のセミナーは、「土曜日は仕事が休めず受けられない!」
という声にもお答えするべく、日曜日の開催です。


関東地区は、勉強熱心。かつ熱いマインドをお持ちの方が多いです!
すでに残席数50%を切りました!


さらに!前回と同じセミナーと思うなかれ!
2回目は、さらに突っ込んだ内容が展開されます。
どうぞお楽しみに!


《詳細・お申し込みは⇒こちらからどうぞ!》


【プロフェッサー・E FXデイトレードプレミアセミナー  Vol.2】


☆ 東京会場 詳細 ☆ 

 講  師  :プロフェッサー・E
 日  時  :2009年6月21日(日) 13時30分〜18時
       (セミナー終了後、別会場にて希望者のみ懇親会を予定しております)
 会  場  :東京都品川区(詳細は別途ご案内いたします)
 定  員  :15名(定員になり次第締切) 


詳細は⇒こちらからどうぞ!

http://smiletrade.jp/proEsem/premium/


posted by やない at 16:22| 新着情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

新型インフルエンザが及ぼす経済的影響

日本でも感染が拡大している「新型インフルエンザ」

各地でイベントの自粛など、経済的影響が出ています。
これにより「あるモノ」も使用自粛となっているのですが
換算すると、1日生ビール2,000杯分の損失が・・・

つづきは↓こちら↓からどうぞ!

posted by やない at 14:52| 気まぐれ&トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

ハイレバは問題なのか?その後

以前、メルマガのネタにも書いていた「ハイレバ規制」について
アメリカが先手を打って来やがりました!

(CMSから来たメール)

お客様各位

平素はCMSをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
お客様保護の観点により米国先物取引協会(NFA)は
新しい規則を発表し、
これに伴いNFAメンバーであるCMSではお客様のお取引において
2点重要な変更がございますので、お知らせ致します。

・・・・・

ええええええっ!なんですとっ???

このメールの続きについて、今日はつれづれ語っております。





posted by やない at 18:39| 気まぐれ&トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?

今回も、メルマガ掲載内容を音声でお送りします。




なお、メルマガ登録は⇒こちらです。
どうぞよろしくお願いいたします〜♪


posted by やない at 22:00| 気まぐれ&トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

プロフェッサー・E FXプレミアレッスンセミナー in 福岡 Vol.2開催!

「スマイルトレードFX」監修のFXデイトレーダー
「プロフェッサー・E」が講師を務める

「FXプレミアレッスンセミナー」が、
5月23日(土)福岡で開催されます。

http://smiletrade.jp/proEsem/premium/

このプレミアセミナーは、3月から
「勝つことに特化した【実践重視型】セミナー」として
福岡・東京・神戸と開催して参りましたが
今回はVol.2ということで、さらにパワーアップした
内容になっております。



詳細は⇒こちらからどうぞ!

posted by やない at 22:22| 新着情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイレバは「問題」なのか?

24日(金)こんなニュースが出てました。

FX、投機的取引に規制 金融庁、証拠金倍率20―30倍を上限に

金融庁は個人投資家に普及している金融商品「外国為替証拠金取引(FX)」について、
預けたお金で何倍の売買ができるか示す「証拠金倍率」を規制する方針を固めた。
現在、FX市場では100―600倍前後の高倍率取引が増えている。
わずかな為替相場の変動で、預けたお金がゼロになる恐れがあった。
投機的取引を抑制するため、上限を20―30倍前後とする方向で調整する。

証券取引等監視委員会が24日、金融庁に制度改正を要請し、
金融庁が金融商品取引法の関係政省令の改正作業に入る。
早ければ今夏にも導入する見通し。

(引用:日経ニュース)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090424AT2C2301R23042009.html


それについて語ってます。


posted by やない at 20:01| 気まぐれ&トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

DVD「テクニカル分析セミナー in Osaka」

「プロフェッサー・E テクニカル分析セミナー in Osaka」
セミナーDVDの発売が決定しました!



「セミナーは見るだけではない。実践してこそ活かされる!」

ということで、大阪セミナーDVDには
特製ツール&説明DVDももれなくプレゼント!

発売開始まで、もう少々お待ちください!
posted by やない at 11:11| 新着情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

28日は東京。そして4月は神戸で



先週から、お師匠さんである
「プロフェッサー・E」の「ガチンコトレードセミナー」

「プロフェッサー・E FXデイトレードプレミアレッスンセミナー」

が、福岡を皮切りに始まりました。

28日(土)は東京で、
そして4月は神戸で開催します。(神戸分は明日告知スタート)


あなたも「タートルズ」になれるチャンスかも!


「プロフェッサー・E FXデイトレードプレミアレッスンセミナー」
http://smiletrade.jp/proEsem/premium/





posted by やない at 18:48| 気まぐれ&トレード日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

損切りタイミングについて

> Q.損切りはエントリーと同時に設定しますが、
エントリー後、反対に大きく動いて、「1分足で逆のサインがでる」と、
早めに損切りしちゃったほうがいいかなと思うことがあります。
実際は様子を見ますが、結果はそのままストップに引っかかる場合が多いです。
これも、エントリータイミングの問題でしょうか?


★若干、裏技的ではありますが、
5分足チャートを見つつ1分足チャートも見ます。
5分足チャートの平均足の形状が変わり反転の兆しが出るところで、
1分足はシグナルが出ます。
このタイミングであれば5pipsは抜けるでしょう。

このスマイルトレードは、順張りでシグナルが出ます。
5分足でも後1〜2本前の足でシグナルが出ないかとも感じられるでしょう。
しかし早くシグナルが出る設定にすれば、
ダマシのシグナルが多発するためにあえてこのような設定にしています。
そのため、5分足でそろそろシグナルが出そうな時には
1分足ではシグナルが出ます。
これを利用します。
欲張って大きな利益を狙わなければ、この方法もいいでしょう。
posted by やない at 18:08| トレード手法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

エントリー前のチェック・タイミング・決済ポイントなどについて

> @エントリー前の基本的なチェック

> 今、自分はユーロ、ポンド、米ドル、円のペアの「10分足」を並べて、
> シグナルが点灯したら、
> ・MACDが重なり合ってないか
> ・ストキャスが70%より上(30%より下)のほうにあるか
> ・RSIが50%を突き抜けたか
> を見ながら、「1分足」の動きを見て、「調整」の後を狙って入るようにしているんですが、
> これでよいのでしょうか?


基本的にはそれでいいと感じます。



> Aエントリーのタイミング

> また、何度か、シグナルが点灯して、RSIが50%にタッチして、そのまま突き抜けると思い込み、
> エントリーして、その後、逆に動き、突き抜けなかったりして、損をだしたりしました。
>
> 個人的には、タッチした足の次の足の様子を見てからが無難なのかなと思いますが、
> それだとタイミングが遅いような気もします。それでも大丈夫なことは多いのでしょうか?



 最近の相場は荒れています。
 そのために起きやすい現象ではあります。
 5pips抜きを基本とされているのであれば、5分足もお勧めです。
 5分足を見れば10分足でシグナルが点灯する時にはすでに利益が出ているでしょう。

 ただし時間足が短ければ短いほどシグナル反転が多くなりダマシも多発します。
 そこで失敗を少なくする方法は、
 5分足と1分足を表示させて両方のシグナルが同方向に揃ったタイミングでエントリー。
 多くの場合は5分足がシグナル点灯したときは1分足はすでにシグナルが出た後でしょう。
 1分足の平均足が強いトレンド発生を現していればOKです。
 もし1分足が持ち合いや反転の兆しありといった平均足であればしばらく待ち。
 もしくはエントリー見送りです。

 どう変動するか全く予測できない荒れ相場では有用な方法です。
 昨年のリーマン破綻以降荒れ相場が続いています。
 通常のレンジ相場であれば10分足メインの方がお勧めです。



> B決済のルール

> あと、決済のタイミングですが、5pipsを基準にしていますが、
> そこまでいかない時(3pipsくらいで止まって反転)、それ以上行く時とありますが(当たり前ですが)、
> そのあたりは、どのように裁量していますか?
> 5pipsで指値はしないですよね?


  強いトレンドが発生しているときは、MACDの2本の曲線は大きく開いていきます。
  決済タイミングはMACDのショート・ライン(赤色の曲線)がトレンド方向と逆に向いた時。
  例えば買いポジションを持った場合には、MACD曲線は右上がりに開いていきます。
  その状態がしばらく続きショートラインが先に右下がりになります。
  そこが決済ポイントです。
  
  平均足が強いトレンドを現す形状であれば上昇を続けます。

  RSI、ストキャスであれば買いポジの場合、天井付近に張り付きます。
  張り付いている間はまだ上昇します。
  
  人間の目は1点を集中してみると、見ていることろ以外はほとんど見えていない状態になります。
  そのために確認する箇所は少ない方がいいでしょう。

  一旦ポジションを保有すると、ほとんどの場合は現在保有ポジション欄もしくは現在レートを注視しがちです。
  これはほとんどの方がそうでしょう。
  そんな時でも上記の分析のいずれかひとつでも見ていれば上手くいくでしょう。



> あと(多くてすいません・・)、
> Cリミットの調整

> はじめ、ポンド円なら50pips、他は30pips としているんですが、
> それより、早く損切りすることはありますか?それはどのようなときですか?
> 20pipsくらいで耐え切れず損切りして、その後、戻ってくることが何度か(汗)
> あと、利益がでてきたときに、リミットはどのように動かしていけばいいですか?



損切りポイントは、そのときの相場の過熱感により変わってきます。
変動が小さい相場の時はそれほど大きな含み損を抱えることはありません。
逆に乱高下する地合では大きく上下に動きますので、
50pips離したストップにも秒速でヒットすることもあります。

このスマイルのシグナルは順張りで点灯するように設定しています。
(例えば買いシグナルの点灯は、相場が下げから上げに変わったところです)
そのためストップ値は、エントリー時は買いポジであれば2本前の平均足の下。
売りポジであれば2本前の平均足の上でいいでしょう。

その後、含み益が出て次の足に切り替わった後に、1つ前の平均足の下に動かします。

ポンド円は短時間で大きく動くため魅力的な通貨ペアですが、
間違えば大きな損失の素でもあります。

ポンド円は時々ではありますが、必ず動く方向性が見える時があります。
それはドル円上昇、ポンドル上昇。この時は必ずポン円は上昇します。
逆にドル円下降、ポンドル下降。この時はポン円下降です。
posted by やない at 13:25| トレード手法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。